Blog

OLED

OLED生産とライン稼働率が2020年下半期に急増

10月 9, 2020

本稿では、今週のグローバルブログ OLED Utilization Ramps Up in 2H に対して、最新の月別動向の2020年12月までの状況を補足解説する。1つ目のチャートのように、最近のフレキシブルOLEDの基板投入能力は主に中国メーカーラインの増強により増加傾向が引き続く。一方、リジッドOLEDは
続きを読む

報道機関インタビュー

iPhone向けパネルメーカー勢力図の展望

10月 2, 2020

シャープがジャパンディスプレイ (JDI) 白山工場を取得したことで、アップルiPhone向けディスプレイの供給量が変わる。液晶モデル向けについて、シャープは2021年に供給増に転じてその後も量を維持する一方、JDIの減少傾向が見込まれる。シャープの白山取得を詳述すると、
続きを読む

ディスプレイ設備投資・生産能力

LCD生産能力鈍化と部材事業の再編

9月 18, 2020

本稿では、今週のグローバルブログを補足解説したい。韓国LCD生産のダウンサイジング・閉鎖により、2021年の世界TV用パネル (第7世代以上、OLED含む) 基板投入能力は前年比1%減となりそうだ。その後2022年から25年にかけても、
続きを読む

報道機関インタビュー

需要が立ち上がるミニLEDバックライト~65インチFPDコスト比較

9月 4, 2020

次世代TV用パネル技術として、ミニLEDバックライトが本格的に登場し始めた。先ごろ開催されたSIDでも、BOEが75インチ8Kの5000ブロック分割、27インチ4Kで1000ブロック分割など、ローカルディミング技術を組み合わせたLCDパネルを展示しており、FPD各社がラインアップを拡充しつつある。
続きを読む

企業

大型LCDは“中国二強”時代へ~China StarのSDC蘇州工場買収

9月 3, 2020

今回のSDC蘇州工場の買収は、LCD業界にどのような影響を与えるのか?China StarのSDC蘇州工場でのIT用LCD量産は、台湾とLGDにとって、競争激化とパネル価格下落の懸念につながってくる。すでに売却交渉に上がっているCEC Panda工場も第8.5/8.6世代であり、売却先がChina StarであれBOEであれ、膨大な第8.5世代級ラインを有することになる。
続きを読む

企業

JDI株主総会を受けて

8月 27, 2020

JDIは8月26日に株主総会を開き、いちごアセットマネジメントからの最大604億円の追加支援を可決した。主力のスマートフォン向け以外の売上高比率を50%に高める方針を明言した。DSCCの見立てでは、シャープがJDI白山工場を買収すると、iPhone向けシャープのシェアが高まり、JDIのシェアは減少する可能性が高い。
続きを読む

メール配信サービス

DSCCアナリスト分析コラムをいち早くメールでお届けします。ご登録者様ならではの様々な特典もご用意しています。

無料登録はこちらから