Press Releases

海外コラム特選

LCD TV Panel Prices Keep Going Up

April 5, 2021

[田村喜男の補足解説] LCD TV用パネル価格の高騰が引き続いている。2020年6月から2021年3月で、既に9か月連続の値上がりが続いている。6月まで値上がりが引き続くと1年間に渡る値上がりとなり、2016年の1年間に匹敵する長期の値上がりとなる。今回のポイントは、長期の継続であることに加えて、過去最大級の騰落率、32インチと55インチサイズのパネル価格が2倍を上回る水準に達するという点である。値上げ率は、2020年9月をピークに2021年1月まで減少傾向であったが、2月・3月と再度値上げ率も上昇に転じている。LCD TV及び全LCDパネル需要は好調であるが、ドライバーICやガラス基板などの供給不足も引き続いており、パネル出荷は増加傾向継続との状況ではなく、2020年下半期から高水準で頭打ちというものである。続きを読む

LG and Sony Led OLED TV Gains in Advanced TV Market in Q4

March 3, 2021

[DSCCアジア代表・田村喜男の豆補足] Advanced TV (先端技術TV) としては、WOLED、QD Display (QD-OLED)、QDEF (QD-LCD)、Dual Cell LCD、8K LCD、MiniLED LCD、MicroLED がラインナップされている。Samsung VDのMiniLED LCD TVの2021年出荷動向が注目されてくる。QD Display (QD-OLED) に関しては、Samsung VDとSonyが2022年モデルで採用する計画で動いており、最もハイエンドの価格帯に位置づけられるであろう。その際のSamsung VDのMiniLED LCD TV戦略が注目される。続きを読む

メール配信サービス

DSCCアナリスト分析コラムをいち早くメールでお届けします。ご登録者様ならではの様々な特典もご用意しています。

無料登録はこちらから