加藤 充宏 (Mitsuhiro Kato)

Senior Director of Japan Sales, Marketing and Events

加藤 充宏 (Mitsuhiro Kato)

2021年元旦に入社いたしました。DSCC日本支社における、対外総合窓口、セールス&ご契約者様サポート、ウェブサイト、メールマガジン、セミナー&イベント、広報&報道記者様サポート業務を担当いたします。FPD産業「専門」調査会社としての誇りと使命感を胸に、DSCCアジア代表・田村喜男と共に、日本のお客様のビジネスご成功へのお手伝いを自身のライフワークとして精一杯努めて参ります。加藤 充宏

略歴:1992年より東京エレクトロン株式会社にてFPD製造装置の国内セールスに従事、第2-3世代における東日本・西日本の液晶パネルメーカー様を担当。需給バランス分析などのマーケティング担当時代、当時TSR社・上級アナリストの田村喜男と (1996年)、続いて米DisplaySearch社・共同創業者の松野智吏と (1998年) 出会う。2002年、松野の誘いによりDisplaySearch社の世界最初のセールス社員として入社、同社日本代表となった田村と共に国内事業の拡大をけん引。2005年の米NPD社グループ傘下入り後、2007年に世界最優秀社員賞を受賞 (前回受賞者はDisplaySearch社の創業者で現DSCC社の創業者・CEOでもあるRoss Young)。国内セールス&マーケティング担当ディレクターからバイスプレジデントに昇格。2014年の英IHS社 (現IHS Markit社) への事業移籍後は、半導体・ITを含むテクノロジー産業全般の国内イベント統括。DisplaySearch社時代を含めて、2002年~2020年にわたり国内最大規模のFPD産業セミナーを運営するなど、同産業セミナー従事経験者としては国内最長歴。2020年の英Omdia社への事業移籍後、6月に退社。地域ボランティア活動など半年間の充電期間を経て、再び田村と松野からの誘いを受けて2021年元旦付けでシニアディレクタ―としてDSCC社に入社。

加藤へのコンタクトは kato@displaysupplychain.com












































info@displaysupplychain.co.jp